kokoni

クラウドおじさんの備忘録

2020年総括

毎年恒例の総括です。

今年は自信が厄年ということもあって、相対的にみるとよくないと年でした。 厄年はお祓いに行っておいたほうがいいですよ。私はいかなかったので良くなかったのかも。

それでは今年の振り返りをしていきたいと思います。主に「仕事」・「コミュニティ活動」・「プライベート」の三本立てで行きたいと思います。

仕事

人と顔を突き合わせて仕事することに慣れすぎていて、リモートで仕事することに戸惑いました。WFHで家で仕事することが増えましたが、仕事をいつでも始められていつでも終わらすことができる環境っていつまでもだらだら仕事し続けてしまうんですよね、私の場合ですが。

私の短所として区切りをつけて仕事をすることができないということがわったのは成果かもしれません。会社に出勤することは仕事を始めるための助走で、会社から退勤するのは仕事に区切りをつけるための作業だったんだと再認識しました。自宅で作業する時はこの所作に代わる何かを取り入れていく必要があるわけですが、まだ見つけれてません。とりあえず書斎を作って、仕事をするときは書斎にいて、それ以外は書斎から出るようにして区切をつけるようにしています。

来年もこの状況は続いていくと思うので、ここら辺は工夫していきたいと思います。 なんかいい方法があればアドバイスも欲しいです。

コミュニティ活動

主催のコミュニティである「Azureもくもく会」がコロナの影響で3月から8月ごろまで活動できていませんでした。 9月からオンラインで再開しましたが、オンライン開催での勝手がわからず四苦八苦してます。 最初は「Microsoft Teams」で実施してましたが会話のしやすさとかで「Discord」がよさそうだったので、こちらに切り替えて実施しています。

azure-moku2.connpass.com

もくもく会をオンラインで開催するメリットや価値を考えつつトライ&エラーしていこうと思います。 早いところオフラインでも開催できるようにならないかなぁ。

そんな「Azureもくもく会」ですが今年発足したAzure Rock StarというMicrosoft主導のDevRelプログラムに参加させていただきました。今後もMicrosoft Azureを盛り上げていきたいと思います。

www.microsoft.com

また、今年は「C# TOKYO」というコミュニティの立ち上げとお手伝いをさせてもらってます。登壇したりハンズオンのチューターをしたりと活動しております。

csharp-tokyo.connpass.com

来年は今年以上にコミュニティ活動に精を出していきたいと思います。

登壇した資料のリンクを張っておきます。

www.slideshare.net

www.slideshare.net

www.slideshare.net

プライベート

結婚しました。ちなみに初婚です。厄年で世間はコロナでしたがささやかな幸せを享受できたと思います。

昨年、母親が重い病で倒れてから介護をしてきたのですが、治療費や介護費用の捻出が難しくなってきたので、実家を整理することにしました。今年の前半は実家の整理で忙しかったのですが、こんな状況でも売却することができたのはご先祖様のおかげなよう気がします。家を売るのは買うより面倒ってのは本当でしたが、実質いい経験をさせてもらったと思います。コミュニティ活動ができていなかったのはこういった事情もあったわけです。

実家を失うと帰る場所がなくなるので、来年の目標としては自分の家を購入することにしたいと思います。

まとめ

例年と比べて試練の多い一年でした。仕事で苦しんだりプレイベートも忙しかっりと盛りだくさんでしたが、年齢的にそういったことが起こりやすいタイミングなのでしょうね。ハードルはひとつづつ乗り越えていくしかないです。 ポジティブに考えれば起こるべくして起きた試練をなんとか乗り越えてこれたので、いい年だったのかもしれません。

それでは、よいお年をお過ごしください。