kokoni

クラウドおじさんの備忘録

Video Indexerの個人的考察

本記事はMicroSoft Azure Advent Calendar 2018の17日目の記事になります。 qiita.com Video IndexerがPreviewになって1年半、GAしてから3カ月ほどが経ち色々と機能拡張されて使い勝手や分析レベルが高くなってきてますます興味深いサービスになってきたと思…

AzureDevOpsでクラウドベースロードテスト

本記事はAzure DevOps Advent Calendar 2018の14日目の投稿になります。 qiita.com VSTSがAzure DevOpsと名前をかえてはや3ヶ月が立ちますが皆さん利用してますでしょうか?私は仕事で結構利用していますがお世辞抜きに便利です。 今回はAzrueDevOpsのテスト…

AzureでAccessTokenを取得する方法

AzureでAccessTokenを取得する方法についておさらいしたので備忘も含めて記載していきます。 そもそもなぜAccessTokenについて調査をしたかというとAzureRestAPIの利用方法について研究しておりまして、RestAPIを実行するにあたってHTTP HeaderにAuthorizati…

VSTSがAzureDevOpsに変わったので設定を変更する

VSTSがAzureDevOpsになって2週間ほどが経ちますが旧VSTSを利用している場合、設定を変えないとAzureDevOpsをフルを利用できないので備忘も含めて記載します。 ※本記事は2018年10月7日の情報になります。 Viewの変更 ignite2018で紹介されAzureDevOpsはデザイ…

Azure Cloud ShellでFunctionsのアプリケーション設定を取得する

AzureのWebApps系のサービスではよくアプリケーション設定を利用すると思います。アプリケーション設定は環境変数として扱えるので重宝しますが複数のWebAppsやFunctionsを立てているとポータルからポチポチして参照するのはめんどくさくなることもしばしば…

WebAppsのパフォーマンステスト機能を試してみた

久しぶりの投稿になります。プライベートに仕事に忙しかったのが言い訳です。 WebAppsのメニューにパフォーマンステストという項目があることに気づいてらっしゃる方はいると思います。この機能はVTSTのロードテストを簡易的に利用することのできる機能です…

Microsoft MVP for Microsoft Azureを再受賞しました

この度、Microsoft MVP for Microsoft Azureを再受賞いたしました。 去年の9月に初回受賞してから1年もたたずに再審査という事になり内心ドキドキしてました。 https://cdn.kokoni.jp/2017/09/02/__trashed-3/cdn.kokoni.jp 受賞したからには継続してコミュ…

VSTSで承認によるAzureデプロイやスワップを行う設定を試してみた

VSTSでCDを行う時に承認フローを挟見たい時があると思います。デプロイ作業やスワップ作業は自動ではなく確認してから実施したいということも多々あるでしょう。 VSTSでは承認フローの追加とメールによる通知を行うことができるのでその設定方法について調査…

Azure FunctionsのTimerTriggerのCron式を外出しにする

Auzre FunctionsのTimerTriggerのCron式を外出しにして変更しやすくしたいと思い調査した結果を備考として残します。 TimerTriggerのCron式を外出し出来るかというと外だしすることは可能です。 下記のリンクの構成のScheduleのところにも記載のある通り%で…

Azure FunctionsのC#でPrecompiledを利用する場合「disable」アノテーションを利用して有効・無効を管理する

Azure FunctionsのC#でPrecompiledを利用する場合、Azure Portalでの有効・無効がTriggerによっては効かないことがあります。 わかっている範囲でいうとHTTPTriggerは効くみたいなのですがそれ以外のTriggerはPortaで無効にしても有効のままになります。 Pre…

Azure FunctionsのCustomOutputBindingdeでMS Temasへの通知を試してみた

Slackに通知を行うAzure FunctionsのOutputBindingのサンプルがあるので、これを利用してMSTeams用のOutputBinding作れないかなと思って試してみました。 github.com ※本記事の情報は2018年3月24日時点の情報となります。 事前準備 MS TeamsのコネクタからIn…

グローバルサミット2018に参加してきました

3月4日~10日の間、アメリカはシアトルで開催されたMicrosoft MVP グローバルサミットに参加してきました。 mvp.microsoft.com Microsoft MVP グローバルサミットとは世界中のMicrosoft MVPをシアトルに集めて開催されるカンファレンスです。カンファレンス…

AzureWebAppsにデプロイしたサイトをVSTSのロードテスト機能で負荷テストをしてみる

VSTSにはロードテスト用の機能がありまして試しに使ってみたので備忘として残していきます。 マイクロソフトの技術ブログに使い方が書いてあったのでこちら試しました。ただ、こちらのブログはVS2015を利用しててVS2017だとちょっと利用方法が違うのでその点…

SQLDatabase向けのVirtual Network Service EndpointsもGAしたので試してみた

前回AzureStorageのサービスエンドポイントがGAした話を書きましたが、今回はその1週間後にGAになったSQLDatabaseの仮想ネットワークサービスのサービスエンドポイントについて試した内容を書いていきたいと思います。この機能を利用すればAzureStorageと同…

AzureStorage向けのVirtual Network Service Endpoints and FirewallsがGAしたので試してみた

去年の年末くらいにPreviewになった機能なのですが2月1日にGAしたので試した内容を記しておきます。この機能を利用すればAzureStorageを仮想ネットワークーク内で扱うことができ外部からのアクセスをコントロールすることができます。 ・GAアナウンス azure.…

Azureのスマートフォン用アプリでAzureに立てた開発環境をリモートデスクトップ接続で利用している

また長いタイトルになりましたが、タイトル通りです。 最近はAzureのVM上にWindows10 proで環境立ててそれを開発環境として使ってたりします。ドキュメントはOneDriveで共有、ソースはGithubで共有しとけばどこに行っても同じ環境を利用し続けることができる…

Application InsightsをOMSに統合する

前回も記事にしましたが最近Azure上のログ周りは大体Operation Management Suite(OMS)に統合されつつあります。 というわけでみんな大好きApplication Insightsも例外なくOMSにつなげることが可能です。「Azure Web Apps Analytics (プレビュー)」というサ…

Azure SQL Analyticsを利用してSQLDatabaseのログを取得する

新年になって既に半月程が経とうとしていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は平々凡々とくらしおてります。 とりあえずブログ書かなくちゃなって思ったのでAzureのSQLDatabaseでAzureStorageにトランザクションログが吐かれなくなっていたので流行り…

2018年の目標

あけましておめでとうございます。 2017年はMCSEを獲得したりMS MVP受賞したりもくもく会が拡大したり転職したりと色々とありました。 2018年も年末に色々と総括できるように目標を立てていきたいと思います。 ## コミュニティ活動 Azureもくもく会を推し進…

プロダクションレディマイクロサービスを読んでみて

年末の総括をしてて思い出したのですが下記のイベントで頂いた本の感想を書くの忘れていたので書きました。 佐藤直樹さん遅れてごめんなさい。 satonaoki.connpass.com 感想 プロダクションレディマイクロサービスを読んだ感想を書いていきます。 先に言って…

2017年の総括

毎年末にやってる今年の振り返りになります。 今年も精一杯生きてきたつもりです。色んな人達と出会って、与えた物は多いと思うし、与えられた物は必ず多いしで、色々と迷惑をかけながら生きてきたことに間違いはないです。 アラフォーな自分ですが、この年…

LineSimulatorを利用してDurable FunctionsでロングランなLineBotをローカル環境交えて作ってみる

この記事はMicrosoft Azure Advent Calendar 2017 の11日目の記事です。 LineSimulatorとDurable Functionsを利用してロングランできるLineBotをローカルでお手軽に作れないかなと思って試した内容を書いていきます。 ひとえにLineBotを作るといってもDurabl…

LineSimulatorというイカしたツールを試してみた(ローカル実行編)

前回のブログでLineSimulatorをローカル環境で実行する方法について記載しました。 今回はAzure Functionをローカルでデバッグ実行してLineSimulatorとデータ通信する方法について記載していきます。 ※本記事は2017年12月8日時点の情報となります。 前回の記…

LineSimulatorというイカしたツールを試してみた(環境構築編)

LineBotの開発するときに従来であればLineの実アカウントに対してリクエストを行い開発を進める方法が主流かなとおもいます。 サーバにデプロイして確認したり、ngrokのようなトンネリングソフトを利用してデバッグしている方がほとんどだとおもいます。 そ…

.Netラボ 勉強会 2017年11月で登壇してきました

2017年11月の.Netラボにて登壇してきました。 今回の.NetラボはAzureをメインにした内容とのことで登壇依頼を頂きまして快諾した所存でございます。 登壇内容は「Azure Durable Functionsの概要」です。 Connpass dotnetlab.connpass.com SlideShare [slides…

第9回 Tokyo Jazug NightでLTしてきました

第9回 Tokyo Jazug Nightに参加してLTしてきました。 LTの内容は「Azureコスト管理機能のお話」です。 connpass jazug.connpass.com Xamrin de live2d from 裕之 木下 www.slideshare.net Billing APIの話から今後のコストマネジメントの展開についてお話し…

Azure Media Clipperを試してみよう

2017年11月21日にAzure Media Clipperという機能がパブリックプレビューになりました。 Web上でAzure Media Serivceのクリッピング機能を利用して簡単なポスプロができる機能です。 デモサイトがあるのでデモサイトベースで利用方法を見ていきたいと思います…

Azure Functionsの自動構築サイトがあったので試してみた

Azure Durable FunctionsのMSDNが日本語化されていたので読んでみたらAzureFunctionsの構築サイトがあるみたいなので試してみました。 ■ Azure Functionsの構築サイト https://functions.azure.com/signinfunctions.azure.com ■ Azure Durable FunctionsのMS…

C#で作成したAzure FunctionsをVSTSでCI/CDしてみる

タイトル通りですがAzure FunctionsのCS対応版後でVSTSを利用したCI/CDを試してみたので記載していきます。 リポジトリはGithubを利用する前提です。 ※本情報は2017年10月1日の情報となります。 ※前提としてAzure FunctionsでHttp Triggerベースで作成したプ…

Azure Managed Service Identityを試した

最近Azure Managed Service Identity(MSI)というサービスがパブリックプレビューになりました。 どんなものかというとクラウドアプリケーションを構築するさいに課題となるクラウドサービスの認証資格情報をコード内やプロジェクト内ではなくクラウド上で管…