XamarinでFontFamilyをOS毎に切り替えるテクニック

投稿者: | 2016年8月25日

Xamarinで開発を行っているとよくAndroidでしか使えない、iOSでしか使えない等の制限にはまることがあると思います。

FontFamilyもそのひとつです。

 

OS毎に利用できるFontFamilyは下記を参照してください。

 

FontFamilyをXamarin.Formsで利用する場合は下記のようにXmalに記載します。

 

<Label.FontFamily>
<OnPlatform x:TypeArguments="x:String">
<OnPlatform.Android>monospace</OnPlatform.Android>
<OnPlatform.iOS>Courier New</OnPlatform.iOS>
</OnPlatform>
</Label.FontFamily>

 

OnPlatformでOSを指定して、OS毎にFontFamilyを設定します。

これでFontをOS毎に設定することができます。

OnPlatformの指定はほかにも利用できるので覚えておいて損はないですよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください