xamarineが無償になったのでインストール

投稿者: | 2016年4月2日

Build2016の2日目に発表のあったXamarin無償化については、今回のBuildの中で一番衝撃的だったかもしれません。

1000ドルもするソフトを無償で配布するってんだから太っ腹ですよね。

VisualStudioに統合することでIDEとしての優位性を上げていくんでしょうね。

実際、VisualSutdioでiOS,Androidアプリ開発ができるということであればX-CodeもAndroidStudioもいりませんし、それぞれに環境を用意する必要もないですからね。

 

 

前置きはこれくらいにしておいてちゃっちゃとインストールして試してみましょう。

下記のページからダウンロードできるようになっています。

VisualStudio CE向けらしいのですが、すでにProfessionalやEnterpriseをインストールしているひとは「I use Visual Studio Today」にチェックを入れればいいみたいです。

 

https://www.xamarin.com/download

 

refer01

 

ダウンロードしたインストーラを実行するといろいろインストールされます。

AndroidのSDKのインストールも必要になるのでインストール先は十分に容量が空いていることを確認してください。

ちなみにXamarinはインストールすると10G以上容量が必要となるので気を付けてくださいね。

 

refer02

 

10万円以上するソフトがアクティベートもなく動いた!!

 

refer05

 

2年位前にXamarinに手を出したのですが有料版じゃないとVisualStuidoで利用できなかったので食指が動かなかったんですがとりあえず何か開発しようと思います。

いい時代になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA