AzurePreviewPortalのPreviewがとれました

投稿者: | 2015年12月3日

AzurePreviewPortalがGAしてAzurePortalになりました。

旧ポータルはClassicPortalと呼ばれるみたいです。

 

refer

 

PortalがGAしたといってもまだまだ新Portalで利用できないサービスはあるみたいです。

MediaServiceを使ってみようかと思ったらClassicPortalに飛ばされました。

何が使えて何が使えないのかの一覧があると便利だなとさがしてみたらありました。

 

Azure portal compatibility chart

 

 

こちらの情報ですが何となくまとめきれてないような気もしますがとりあえず比較表なのでわかりやすいです。

Storage項目が2つあるのですが、多分ClassicPortalで作成したものは上位互換されるけど、新Portalで作成したものは下位互換しないよってことだと思います。

新Portalで作成したStorageは以前からClassicPortalでは表示されてなかったのでそういうことだと思います。

AzureFileとかClassicPortalではいじれない機能もあるからでしょうね。

 

 

Silverlightで作成されたPortalからHTML5のPortalに切り替わったころを思い出します。

完全移行が何時頃になるのかまだわかりませんが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA