SKYPEの罠

投稿者: | 2009年12月4日

最近便利なんでSKYPE使ってたんですが、ちょっと嵌められた事がありまして記述しときます。

 

Windowsの再インストールしたときにIIS6をインストールするの忘れてたのでIISインストールしたらError表示が出て停止状態になってたのでおかしいなと思い、もしかしたらほかのアプリがデフォルトポート80を使ったりしているのかなと疑って下記のツール使って調べてみました。

 

PortViewer

 

そしたらビンゴでSKYPEが80使ってやがった。

というわけで備忘録的にSKYPEの設定を記述しときます。

 

[メニュー] → [ツール] → [設定] から [詳細] → [接続] を開くと使用ポートについての設定画面が開きます。

ここで[上記のポートに代わり、ポート80を使用]というチェックボックスがあるのでこいつを確認。

チェックがある場合はポート80を利用してしまうためIISで利用できなくなります。

 

port設定

 

この問題は検証していないのですが多分WINDOWS起動時にSKYPEが立ち上げる設定にしていた場合、IISが起動するよりも先にPORT80をSKYEPが占有してしまう時に起こるものだとも思います。

まぁなるべくデフォルトポートを利用するのは避けてランダムに設定される使用ポートを利用するのがベターだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA