昼夜逆転

投稿者: | 2009年9月14日

いわゆるラナルータ、天変地異にもほどがある魔法が私個人にかけられてしまいました。

大体明け方寝てお昼過ぎに起きると言う毎日。

あかん、あかんのやっ!!

完璧にバランスを壊してしまいましたよ、それもこれもAmazonのWebサービスが悪い。後、CSSと氾濫しているブラウザ達。

AmzonのWebサービス自体はすげーよく出来ているんですよ。あれだけのデータ量をちゃんと詳細なカテゴリに分けて管理できている面と膨大なアクセス量に耐えうる仕組みは素晴らしいの一言。まぁ、使う側がうまいこと何とかしないといけないのと自由度を高めて柔軟性を持たせているのは開発者を試しているとしか思えないわけだが。

取り敢えず現在の問題点。

ピンポイントでデータが拾えない。例えばRequestGroupにnewreleaseを選択してデータを拾うとDB上に登録されているデータの最大日付から取れてしまう。2010-03-02とか未来の日付のものから取れてしまうわけ。そこから今日の発売日のデータを取りたいと思ったら2010-03-02から1ページ10件毎のデータを何十回とリクエストして取得しなくてはならない。

毎回ページが表示されるたんびにそんなことしてたらロードだけでリクエストタイムアウトしそう。

これの解決方法としては予め今日までのデータを取得して自前のDBに登録してしまうという方法。まずはAmazonさんには悪いけど200リクエストくらい一片に行って取得したタイトル名、発売日、価格、画像URL、ISBNコードなんかを自前のDBにそのまま登録して、あとは自前のDBから発売日で取得したデータのISBNでAmazonさんからデータを引っ張ってくればいいと思うわけ。

そのためのクライアントツールを作成してたら空が白み始めるわけです。

プロトタイプを作りつつ問題が出るたんびに色々試していると大体毎日ラナルータ、やはりちゃんと設計してから作らないとまずいと思ったわけです。意外とでかくなりそうな予感。

後はYOUTUBEでジャイアントロボなんか全話のってるものだから見ちゃうわけです。十傑集で一番好きなのはやっぱ衝撃のアルベルト、これガチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA